takumaの"フィットネス"勉強ブログ

FITNESSに関連する正しい知識、役立つ情報を勉強しながら書くblog

MENU

ジム関係者が伝える!緊急事態宣言中のジムはどんな状況?

Instagram

こんにちは。

takumaです。

 

ソーシャルメディアやっています。

いろいろな役立つ情報をアウトプットしています!

下記リンクから飛べます!

 

https://linktr.ee/takumapt

 

 

前回は筋トレ中のインターバルは何分が良いのかについて記事にしました!

エビデンスベースでわかりやすく書いたつもりです!

 

 

tkm233.hatenablog.com

 

今回から、頻度は高くないかもしれませんが論文など専門的なものだけではなく、筋トレ関連のいろいろな記事も書いていこうかなと思います!

 

もちろん論文シリーズも継続していきますが、いろんな人に見ていただける記事も書いていければいいなと思います!

 

よろしくお願いいたします!

 

では、本文に入っていこうと思います!

 

 

 

 

なぜこういった記事にしようと思ったのかというと、つい先日、新型コロナウイルス感染症の影響でジムを退会してしまった方とお会いすることができ、話をすると「こんなに人が戻っているなら退会しなきゃよかった」とおっしゃっていたのでジムを退会してしまった人や入会を迷っている人に向けて何か発信できないかと思った結果この記事を書こうと思いました!

 

 

この記事をこんな人に見てほしい✔

 

  •  ✔ 退会してしまったが、ジムが今どんな様子なのか知りたい方
  •  ✔ ジムに入会したいけど迷っている方
  •  ✔ ジムの感染予防対策を知りたい方
  •  ✔ ジム、行っても大丈夫?と思っている方
  •  ✔ ジムのこと全般気になる方

 

 

なぜジムの込み具合がわかるのか?

 

これに関しては自分が現在ジムのスタッフとして働いているので大体、把握しているといった形になります。

 

決してあてずっぽうではないのでご安心ください!

 

ずばり、ジムに人は戻ってきている?

 

A. それぞれのジムにもよると思いますが人は戻ってきています!

 

簡単に図にしてみました↓↓

 

f:id:tkm233:20210120012231j:plain

こんなにきれいな人数の変動はしていないかもしれませんが大まかな人数の変動をグラフにしました。

 

見ずらいかもしれませんが一番左コロナ前、一番下がっているところは一時緊急事態宣言明け一番右が現在(二次緊急事態宣言中)となっています。

 

一時期はやはり落ち込みましたが、現在はコロナ前と同水準もしくは少し低いくらいまで来館人数は戻ってきています!

*しかし、会員数は減ったと聞きますが詳細は分かりません。

 

二次緊急事態宣言で時短営業になってから混雑する場面もしばしば見られます。

 

絶対に感染しない、ということがあり得ないのは世界中どこでもそうですが、ジムでも同じです。

 

しかし、一年経った現在でもクラスター感染などは起こっておらず、しっかり除菌などで対策していけてるのかなと思います。

 

 

感染予防は何をしているの?

 

A.挙げたらきりがないので、メジャーなところを挙げます。

 

  • 従業員の検温、消毒
  • お客さんの検温、消毒
  • マシンの利用後消毒
  • 触れるところの消毒
  • マスク着用
  • (長時間)会話の禁止

 

こういったような感染予防対策を行っています!

 

他にも細かなところでいろいろ行っていますが皆さんが見て一目でわかるようなものに絞って書きました。

 

こんな感じでしっかり感染予防を行っています。

 

f:id:tkm233:20210120014056j:plain

 

これからジムに入会(再入会)しようとおもっている方へ

 

安心して来ていただいて大丈夫です!

 

上述したように絶対に感染しないということは不可能ですが、出来る限りの感染対策を行っているので安心してきていただける状態になっています!

 

運動、トレーニングがしたいのにしないほうが精神衛生上よくないこともあると思うので会話禁止、消毒などの事項を守っていただきつつ施設を存分に使ってほしいです。

 

不安であれば一度、近くジムに見学をしてからでも良いですし自分にtwitterなどで質問していただいても構いませんのでお気軽に聞いてください。

 

どこのジムに入会するかにもよりますが、入会後も使い方をマンツーマンで教えてくれるサービスを実施しているところもあるので初めてジムに通われる方も安心してお使いいただけます。

 

そういったサービスがあるところは、有料でも受けてみることをお勧めします!

 

その後のトレーニングの質が高くなるのはもちろん、トレーナーとのつながりでジムに来るのが楽しくなったり、パーソナルトレーニングへの移行がスムーズだったりと良いことが多くあります!

 

ぜひ受けてみてください!

 

 ✔ 退会してしまったが、ジムが今どんな様子なのか知りたい方 

✔ ジムに入会したいけど迷っている方

✔ ジムの感染予防対策を知りたい方

✔ ジム、行っても大丈夫?と思っている方 

✔ ジムのこと全般気になる方

 

このような方々に参考になるような記事になったと思います。

 

ぜひ、参考にしていただけると嬉しいです!

 

では、今回はこんな感じで終わります!

 

ご覧くださり、ありがとうございました。

 

twitterではこんな知識をアウトプットしています!

プロフィール下のボタンからフォローしていただけます。

 

 

 インスタグラムでも発信しているの記事上のバナーからぜひ見てみてください!

 

 

 

 

個人情報の保護について

「http://ブログのURL」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2020年4月25日