takumaの"フィットネス"勉強ブログ

FITNESSに関連する正しい知識、役立つ情報を勉強しながら書くblog

MENU

HMBって効果あるの?Part3

Instagram

こんにちは。takumaです。

前回はHMBって効果あるの?Part2という記事を書きました。↓↓↓

 

tkm233.hatenablog.com

 

1回目と2回目で研究結果が違い、結論を出すのがなかなか難しいですが今回の論文を見て結論を出して、次回でまとめるような感じでいきたいと思います。

 

多分、いくら論文をたくさん見ても効果がある、ないで論文間によって差は出ると思います。笑

 

そういって点も踏まえて結論付けたいと思いますので、よろしくお願いいたします!

 

では、本題に移ります!

 

 

 

 

目的

 

 

HMBにホエイプロテインを追加したものの補給と、ロイシンにホエイプロテインを追加したものを補給させた場合、若い男性において、筋肥大と筋力の結果に違いが出るだろうということで研究を実施した。

 

 

方法

 

 

 

 

結果

 

 

  • 徐脂肪体重、筋肥大、筋力の増加が確認されたがフェーズにおけるグループ間の差はなかった。
  • ホルモン濃度において、グループ間または時間やフェーズでの相互作用などは観察されなかった。

 

 

考察 感想

 

結果を難しく書いてしまいましたが、簡単にまとめると、グループ間での差は観察されずホエイプロテインにHMBを混ぜても、ロイシンを混ぜても変わらなかったという結果でした。

 

これまでの2つのHMBに関する論文とは少し論点が違いますが、同じ量においてHMBの直接摂取、ロイシン摂取の差はないということです。

 

気になる点はロイシンとHMBを同じ量摂取したのに結果は変わらなかった点です。

 

代謝率が5%なのでロイシン1.5g摂取するとHMBに代謝されるのは0.075gです。

 

同じ量摂取したなら、体内でのHMBの量はHMB直接摂取のほうがはるかに多くなります。伴って効果も高くなるはずです。

 

この差にもかかわらず結果が変わらなかったということは、直接摂取したものは吸収率か何かの関係で効果が薄くなるとか、排出されてしまうとかがありそうですね、、

 

両グループの摂取量を3gにして行う実験と、ロイシンの代謝後のHMBの量を考慮した量を摂取量に設定して行う実験もやってほしいです。もしくは、両方を合わせた実験。

 

そしたらまあまあいい結論が出せるような気もします。

 

探したらあるのかもしれませんが、、。

 

この研究の結論としては、ロイシンとHMBどちらを取ったほうがいいと聞かれたら、どちらでもよくて1.5gなら結果は変わりません、です。

 

こんなコアな質問はされないと思いますし、結論としてはとても限定的なものとなります。あまり参考にはならないかもしれません。

 

仮に1.5g以上はどうなのと聞かれても今はわかりませんと答えるしかありません。笑

 

いろいろ難しいですね。。

 

しかし、明日書こうと思っているまとめの材料にはなったので良しとします!

 

では、今回はこんな感じで終わります!ご覧くださり、ありがとうございました!

 

*この記事が確実という保証はないので参考程度に見ていただけると嬉しいです

 

過去記事

 

人気でした過去記事を張っておきますので併せてご覧ください!↓↓↓

 

tkm233.hatenablog.com

tkm233.hatenablog.com

tkm233.hatenablog.com

https://bibgraph.hpcr.jp/

 

読者登録お願いいたします!

 

モチベーションアップにつながります!下のボタンから登録よろしくお願いいたします!↓↓↓

 

個人情報の保護について

「http://ブログのURL」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2020年4月25日